遊漁船のご紹介

Pilar IIIのご紹介

全長
13メートル
総トン数
4.9トン
最高速度
35ノット(時速約65キロメートル) 
最大乗客数
船長及び船員を含め14名 旅客定員12名
エンジン
KOMATSU6M125AP-3最大出力650PS (650馬力) 
遊漁船登録番号
愛媛 3148番
連絡先
携帯電話 090-3185-2320

Pilar IIIの装備

  • 前部バトルステーションで大物とも余裕を持ってバトル!
  • 女性にも安心の水洗トイレ前部ハッチの中にあります。
  • 上部水平レーダーで急な天候の悪化も安全に航行できます。
  • 船長の仕事場各種計器に気を配りながらも目はナプラを探し続けてます。
  • ポット完備で寒い冬には暖かいコーヒーやラーメンを!
  • 電子レンジでお弁当を温めて食べられます。

2周波サーチライトソナー

2周波魚群探知機

10インチGPS魚探

JRCレーダー

サイドスラスター

バウスラスター

二代目キャプテン挨拶

二代目キャプテンのガチンコ☆エイジこと門田英治と申します。

初代・秋山キャプテンが第三の人生へチャレンジするに伴い、 伊予灘で活躍していた遊漁船PilarⅡ海人をこのたび受け継いで行く事になりました。
私の父親は忽那七島・二神島の出身と言う事もあり、幼少のころから伊予灘が遊び場で、 操船歴は20年を数えます。
釣歴も40年を超いろいろなフィッシングスタイルにも挑戦してまいりました。

瀬戸内海、特に伊予灘にはハマチはもちろん、太刀魚、ホゴ(カサゴ)メバル、アジ、タコなど魚種が豊富で、松山から近い漁場(アジロ)もたくさんあります。
しかし近年、地球温暖化のためか伊予灘でも刻々とフィッシングスタイルは変わってきていますが、秋山キャプテンの持論 「釣りとは自然の環境の変化に魚の動きも変化する!それに合わせて釣れる釣り方を見つけることの面白さ!」 この考え方を受け継いで行こうと思っております。

PilarⅢ海人は御家族、特に女性の方やお子様が気軽に、また快適に釣りを楽しめるように心がけて応援してまいります。もちろん今まで同様、第二、第三の人生をエンジョイされている高齢者の方も、万全のサポートで対応してまいります。
そして「良い釣果」を目指すのはもちろんですが、「お客様の楽しい一日の釣行」を心がけ「安全運行」してまいります。

お客様との出会い、笑顔、そして笑い声を一番の楽しみに日々頑張ってまいります。
皆様のPilarⅢ海人へのご来船、心からお待ちしております。

平成22年4月吉日

遊漁船PilarⅢ海人
二代目キャプテン 門田英治

HOMEへ戻る